金融安定理事会によるG20首脳会合への報告書等の公表について

金融安定理事会(FSB)は、11月15-16日にブリスベンで開催されたG20首脳会合にあわせて、以下の報告書等を公表しました。

  • 1.FSB議長からのG20首脳会合へのレター(PDF原文新しいウィンドウで開きます

  • 2.FSB代表権構造の見直し(PDF原文新しいウィンドウで開きます

  • 3.シャドーバンキングから強じんな市場型金融への転換:進捗概要及びロードマップ(PDF原文新しいウィンドウで開きます

  • 4.金融規制改革に関する進捗報告書(PDF原文新しいウィンドウで開きます

  • 5.新興市場・発展途上国に対する規制改革の影響に関するモニタリング(PDF原文新しいウィンドウで開きます

  • 6.「健全な報酬慣行に関する原則実施基準」第3次進捗報告書(PDFプレスリリース新しいウィンドウで開きますPDF原文新しいウィンドウで開きます

関連サイト:金融安定理事会ウェブサイト(http://www.financialstabilityboard.org/新しいウィンドウで開きます

関連記事

  1. 六次産業化・地産地消法に基づく認定の累計数が公表されました。

  2. IASBが、SME向けIFRSの限定的修正を提案

  3. 診療情報提供書に係る診療情報提供料の自己負担額の医療費控除の取扱いにつ…

  4. 日本取引所グループが記者会見で新指数の骨子の内容を説明

  5. IAESB会議が開催されました(2015年4月20日)

  6. H26年度税制改正-雇用関連政策税制(所得拡大促進税制、雇用促進税制)…

カテゴリー